東北大学

奥村研究室
災害科学国際研究所(IRIDeS) 被災地支援(DisasterAreaSupport)
東北アジア研究センター(CNEAS) 地域計画科学(STReP)
(〒980-0845仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 S-502)
  | 前頁に戻る

ログイン パスワード   
新規登録  | パスワードの再発行
Tohoku University. Desaster Area Support (IRIDeS) & Science and Technology for Regional Planning (CNEAS)

リンク

メインメニュー


投稿者: mokmr 投稿日時: 2017-10-1 16:10:07 (48 ヒット)

B7、B6、B5の奥村担当の学生の皆様

奥村です。
後期の面談について、おおむね終了しました。まだ終了していない学生は,メールにて面談の日時と場所を問い合わせてください。メール宛先は、mokmr@m.tohoku.ac.jp です。

講義室の周辺であれば、以下のような曜日・日時が都合がいいです。
木曜日 1400-1435 人間環境系棟 405室(西)
木曜日 1615-1635 人間環境系棟 405室(西)
木曜日 1750-1830 川内講義棟 B104講義室周辺
金曜日 1000-1025 人間環境系棟 405室(西)
金曜日 1205-1300 人間環境系棟 405室(西)

投稿者: mokmr 投稿日時: 2017-8-30 14:37:58 (35 ヒット)

奥村です.
2009-2014の総合地球環境学研究所(地球研)の「シベリア」プロジェクトの研究成果として,Springer社から英文書籍が出版されました.
Tetsuya Hiyama and Hiroki Takakura (eds.), "Global Warming and Human-Nature Dimension in Northern Eurasia", Springer Publishing, 2017.8. ISBN 978-981-10-4647-6
DOI 10.100/978-981-10-4648-3

その中に,奥村の関係する2つの論文が収録されています.
(Chapter 12) Okumura M.: Adaptation Strategies for Risk and Uncertainty: The Role of an Interdisciplinary Approach Including Natural and Human Sciences, pp.197-206.

(Chapter 4) T.Sakai, H.Takakura, M.Okumura, S.Hatta, Y.Yoshikawa, T.Hiyama and Y.Yamaguchi: Monitoring SpringFloods on the Lena River Using Multiple Satellite Sensors, pp.53-69.

投稿者: mokmr 投稿日時: 2017-6-13 14:09:19 (124 ヒット)

奥村です。今年の拡大OB会(逢人会)は、9月2日(土)午後に広島市内で開催することになりました。
 詳細は未決定ですが、広島市内の整備事業見学、講演会、懇親会の3点セットということで、塚井先生に準備をお進めいただいています。
 また、この日程に合わせ9月3日(日)に東広島市で、関連の研究室の学生合同ゼミを開催します。
 院試直後、全国大会前の時期ですが、現役学生、OBや過去に参加の皆様には、日程の確保をお願いできれば幸いです。

投稿者: mokmr 投稿日時: 2017-5-26 13:32:24 (95 ヒット)

災害研金曜フォーラム(2017.5.26)では、災害研において取りまとめた「熊本地震報告書」に基づく報告会を行いました。
奥村から、報告書の第8章「被災者行動パターンの被災・回復過程」(奥村、山口、金田、土生)の説明を行いました。

報告書pdfは災害研ホームページ(災害調査のページ)からダウンロードできます。
当日発表資料:pdf(1.4MB)がダウンロードできます。

投稿者: mokmr 投稿日時: 2017-4-14 0:26:47 (183 ヒット)

「東北の地域マネジメントの在り方」を自由に議論していただける場として,以下のような定期的な研究会の場を設定したいと考えます. 奥村が世話役となり,部屋の提供とメーリングリストと資料を共有するためのファイルのアップロードスペースを提供しますが,その他のサービスは致しません.
 興味のある方が出席できる時に自由に参加していただき,途中からの参加,途中からの退出も自由とします.特定の成果を期待することはありませんが,議論の中から,今後の研究や参加者各自の活動に役立つヒントが得られればそれで良いと考えています。
 学生でも、土木学会の非会員でも構いません。東北地方の将来について話したい人、興味のある人に、気軽に顔を出していただければ幸いです。
Tohoku Management Thursday 懇話会のページ(メーリングリスト登録もこのページから)

名称:東北地域マネジメント懇話会( "Tohoku Management Thursday")
日時:月1回定期開催 毎月:第3木曜日 17:00-19:00 (原則)
場所:東北大学災害科学国際研究所5F S504(人間・社会実験室)地下鉄青葉山駅徒歩4分
参加範囲:希望者(土木学会員でなくてもよい)が自由に参加.

開催情報はメーリングリストで管理します thmth@ml.strep.main.jp
進め方:30分程度の話題提供×2名の後,フリーディスカッション.
参加費は無料、各自が飲物・スナックを持ち込み(アルコール類でも構いません)

続き... | 残り2006バイト | コメントする
(1) 2 3 4 ... 23 »
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006     Theme Designed by OCEAN-NET     Webmaster: info@strep.main.jp